お知らせNEWS & INFORMATION

NEWS & INFORMATION

診療日変更のお知らせ

更新日:2016.8.31 | 風の杜歯科の患者様へ

平成28年10月1日より、当院の診療日が下記の通り変更となります。
診療日の変更に伴い、水曜日午後の口腔顔面痛外来(特別外来)は、木曜日の午前中となります。

診療時間(2016年10月1日以降)
曜日 午前 午後
月曜日 9:00〜13:30 15:00〜20:00
火曜日 9:00〜13:30 15:00〜20:00
水曜日 休診
木曜日 9:00〜13:30口腔顔面痛外来 15:00〜20:00
金曜日 9:00〜13:30 15:00〜20:00
土曜日 9:00〜12:00 13:00〜17:00

※毎週木曜日午前は一般診療と「口腔顔面痛外来:歯・口・あごの原因不明の痛みに対応するための外来」になります。
※最終受付は診察終了時間の30分前とさせていただきます。
※土曜日に診断専門の大学教授によるセカンドオピニオン外来を行います。ご希望の方はお問い合わせ下さい。
※水曜・日曜・祝祭日は休診とさせていただきます。

歯を抜いたり、歯科治療を受けるのが怖い!!

更新日:2016.6.30 |

治療は、誰にとっても『怖い・緊張する』という気持ちがあります。

人によっては、その恐怖心や緊張から気を失ってしまうこともあるほどです。

 

そんな方には、恐怖心や緊張を和らげてリラックスした状態で抜歯や歯科治療を受けることができる 【静脈内鎮静法】 をお勧めします。

 

当院と連携している JR札幌病院・口腔外科で受けることができます。ご希望の方は当院で予約をとり、紹介状を用意しますので、遠慮なくお申し出下さい。

 

 

根の治療の保険適用が変わります。

更新日:2016.6.20 | 風の杜歯科の患者様へ

1、 根の形が特異形態(樋状(といじょう)(こん))をしている場合

2、 4根管ある場合(通常1~3根管)

 

より高度な技術と慎重を要する為、顕微鏡下での治療が保険診療で出来るようになりました。(顕微鏡加算あり)

また、複雑な形状の為CT撮影にて精査することが可能となりました。(CT撮影は保険で算定できます)


通常の歯の形態



(といじょう)(こん)





(といじょう)


(
)

4根管

金属アレルギーの方に朗報です

更新日:2016.6.17 | 最新情報

平成28年4月より、保険診療で大臼歯の被せ物もCAD-CAM(白色)が選べるようになります。(非金属です)

 

ただし、歯科金属アレルギーであることが条件となるため

皮膚科から歯科金属アレルギー検査を受けてその検査結果を提示していただくことになります。

 

当院から、連携先皮膚科への依頼状を用意することもできますので必要な方はスタッフに声をかけてください。

MTAマスターコースを受講して

更新日:2015.9. 1 |

8月29日、トラビネジャッド先生によるMTAマスターコースを受講しました。トラビネジャッド先生はMTAを開発し臨床応用について多数の論文を報告してきた方です。MTAは、もともと根の治療(神経を失った歯を残すための治療)が上手くいかず、手術により根の先の感染を取り除く場合に使用された生体材料です。その後、神経を守るため、穴があいたために抜かざるを得ない歯や子供さんのぶつけた歯に応用されてきた生体材料です。20年の歴史があり、欧米で安全性と高い成功率が確立されてきた反面、多くの種類のMTAが世に出てきています。今回は、エビデンスに基づいて、オリジナルのMTAの基礎知識と臨床利用の方法について、トラビネジャッド先生から直接解説と顕微鏡を使用したトレーニングを受けました。残念ながら、MTAを保険診療で習ったとおりに使用することができません。今後は、今回習ったMTAを使用する神経をとらない治療を、自費診療で選択肢として患者さんに説明していきます。貴重な学ぶ場を提供していただいたデンタルアーツアカデミーの寺内先生とスタッフの方々にこの場を借りて感謝申し上げます。

 

ページの先頭に戻る