お知らせNEWS & INFORMATION

NEWS & INFORMATION

口腔ガンへの関心の高まりについて

更新日:2019.3.19 |

 昨今、口内炎を診て欲しい、口腔ガンがないか診て欲しいという訴えが増えております。当院の方針を示します。

 

1 口内炎について

  1~2週間軟膏を使用し、変化がなければ当院の連携先である高次

 専門医療機関(頭頚部腫瘍科)へ紹介します。

 

2 口腔ガンについて

  口腔がん検査のトレーニングを受けた経験により、開院当初から初

 診時や定期処置時には、口腔内に悪いものがないか、決められた手

 順で確認を行っています。

 

 

当院における、口腔ガン検査の手順を院内に掲示しております。

留学中に口腔内科の授業で習った手順です。

 

参考文献:

Oral  Medicine A Pocket Guide

Lewis R. Eversole

年末年始休診日のお知らせ

更新日:2018.12. 4 | 最新情報

平成30年12月29日(土)から平成31年1月3日(木)の間は、休診とさせていただきます。
また、12月28日(金)の診療は、09:00~13:30となりますので、ご了承下さい。

後期高齢者歯科健診

更新日:2018.10. 1 |

札幌市後期高齢者歯科健診が始まります。

札幌市にお住まいの後期高齢者医療被保険者(75歳以上の方、及

び特定の65歳以上の方)が対象です。

 

自己負担金は400円です。

 

健診内容は、①口腔診査②口腔機能検査のふたつです。

  はムシ歯や歯周病の検査です。当日の治療はできません。

本健診の大きな目的は、②の口腔機能検査です。

口腔機能検査の内容は、口腔乾燥評価・咀嚼機能評価・舌機能評

価・嚥下機能評価の3つです。

グルコセンサーやJMS舌圧測定器を使用した検査を行います。

 

  

 

誤嚥性肺炎、寝たきりや胃瘻を予防するための第一歩となると考え

ています。治療はありませんが、助言と指導も行います。

必要に応じ、摂食嚥下障害専門医療機関へ依頼も行います。

 

咬む力、飲み込力をより向上して、誤嚥性肺炎の予防と、胃瘻・寝たきり予防に努ましょう。

 

希望される方は、電話で予約をお取り下さい。

 

 

平成30年北海道胆振東部地震発生後の診療について

更新日:2018.9. 7 |

 2018年9月6日(木)午前3時8分に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」による停電のため、6日(木)は休診となりましたが、7日未明に停電が復旧、午前9時から診療を行っています。なお、9月14日・15日の両日、院長が学会出席のため休診としておりましたが、予定を変更し診療を行いますので、ご了承下さい。

顎関節症・口腔顔面痛・口腔内科外来から

更新日:2018.8. 2 | 顎関節症

当院で、精密触覚機能検査を行うことができるようになりました。

 

対象疾患は、三叉神経ニューロパチーです。例えば、歯を抜いた後、根の治療後、またはインプラント手術後に、感覚異常(しびれ・麻痺・長引く痛み・嫌な感じ)が生じた場合に行います。早期に、より客観的に痛覚ならびに異常感覚の診断をつけることに役立ちます。

 

精密触覚機能検査は万能ではなく、必要に応じてpin prick試験、綿棒による刷掃試験を組み合わせることで検査を行います。これらの感覚検査から、三叉神経ニューロパチーを診断、治療方針立案の根拠とします。また、三叉神経ニューロパチーの診断がついた患者において、経時的な神経機能の評価のために用います。

精密触覚機能検査は、SWテスターを用います。

 

                                         

 

詳細は、「精密触覚機能検査の実施指針」(一般社団法人日本口腔顔面痛学会ホームページhttp://jorofacialpain.sakura.ne.jp/)参照のこと。

 

 

 

 

ページの先頭に戻る